FC2ブログ

2018年中学受験ラフレシア開花

2018年難関中学合格のラフレシア。SAPIX(サピックス)α1クラスでの4、5年生、筑駒開成クラスでの6年生の様子を綴ります。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

モチベーションが全てを決める!

ホリエモンの考え方には
共感できる部分が多く

読んでいて楽しいので
ホリエモンの本を

15279059030.jpeg

沢山持っています。

リビングの本棚に
置いておくと

これらの本も
家族が全員が

興味を持って
自然に手に取って

読んでいるのも
興味深いです。

そんな中

先月の13日に発売されて
ベストセラーになっている

堀江貴文×落合陽一
10年後の仕事図鑑も

刺激的な本でした。

もちろん
ラフレシア含め

家族全員
一気に読んでいました。

本は
色々なカテゴリーがあり

とても深い内容なのですが

子育てと照らし合わせながら
読むと面白い部分が

沢山あります。

ホリエモン&落合氏によると

私たちの時代の
常識であった

”有名大学を出て
大きい会社に勤めて
定年まで働く””

とか

”公務員は安泰”

という考えが
くつがえされつつある今。

これからの時代の
能力差は

何をやりたいか

というモチベーションの有無
人間の価値を左右し

何をやりたいか
に向かってやってきたことが

人間の価値となり

その価値が

仕事を生み出す
原動力となり

仕事になっていく
時代になってきているとのこと。

太陽母納得です。
確かに身近なところでは

さかなクン
下剋上パパ
ユーチューバーなど

そういう時代に来ていますね。

ホリエモン&落合氏いわく

これからの時代を
生き抜くための

”人間の価値”
を高めるには

小さいころからの

トライ&エラーによる
問題解決能力も

大きく影響しそうです。

太陽母が思うに

中学受験で
この本と照らし合わせて

子供を観察してみるのも
いいですね。

”何をやりたいのかを
明確にでき
モチベーションを
上げていける人間なのか?”

”子供がテストに向け
自分で考えトライしたことで

例えエラーをしても

自分のために
問題解決に向け

試行錯誤している人間なのか?”

この本を受験と照らし合わせると

親の敷いたレールの上を
親の指示に従って
親の顔色をうかがいながら

ただ忠実に走る子供は...

の時代に来ている事は
間違いないようです。

考えずにこなす能力を
持っているだけは

AIにかないません(>_<)

親子で息抜きに
こういう本もいいですね(*^-^*)

~話題の本~


~私事ですがブログランキングに
    参加しております。~

1人1日1回のバナークリックの応援が
ブログ更新の励みになります。

↓こちらのバナーのリンク先は
ブログ村のサピックスランキングです。
(サピックスのブログを沢山ご覧いただけます。)

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

↓こちらのバナーのリンク先は
人気ブログランキングの
中学受験ブログランキングです。
(中学受験の勉強方法ブログが満載です。)


中学校受験ランキングへ

↓こちらのバナーのリンク先は
ブログ村の中学受験ブログランキングです。
(日能研や四谷大塚のブログを沢山ご覧いただけます。)

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

スポンサードリンク

【 2018/06/02 】 6年生での出来事(6月~8月) | TB(-) | CM(-)